代表者紹介

プロフィール
寺崎 光宣 Terasaki Mitsunobu

寺崎 光宣 てらさき みつのぶ

1975年10月16日 神戸市生まれ
3人兄弟の末っ子 血液型O型
2歳で倉敷市に移り住み現在も倉敷市在住
3姉妹の父親
趣味:ジョギング・水泳・自転車・山登り・旅行・ワインと言いながら人と関わるのが好きで全ては人との触れ合う手段

  • 日本コーチ協会会員
  • 日本コーチ協会 岡山チャプター代表
  • NPO法人岡山コーチ協会副理事長
  • 岡山県産業振興財団 登録専門家
  • 有限会社SKYWARD代表取締役
ごあいさつ

空に向かって前向きに人生をおくるサポートをしたいという思いからスカイワードという社名をつけました。
私のミッションは、私と出逢う人々に感動を与え続けていくことです。
そして自分達も感動を感じながら、それぞれの人生を精一杯生きることで、人々に貢献していきたいと心新たに決意しているところです。 貢献と一口に言いましても多くの方法があると思います。
その一つの力になれる能力と人材をスカイワードが提供できるよう発展させていきたいと考えております。

寺崎 光宣
経歴
  • 平成 3年 倉敷市立第一中学校 卒業
  • 平成 6年 岡山県立水島工業高等学校電子科 卒業
  • 平成 6年 中国電力株式会社入社
  • 平成17年 中国電力株式会社 退職
  • 平成16年 日本コーチ協会岡山チャプター設立
  • 平成17年 有限会社SKYWARD設立
  • 平成19年 NPO岡山コーチ協会副理事長就任
  • 平成20年 FM倉敷「らいふコーチング」番組パーソナリティー
講師実績

・岡山県教育庁・倉敷市男女共同参画・岡山県病院協会・岡山県看護協会・岡山大学病院
・笠岡市民病医・川崎医療福祉大学・岡山大学歯学部同窓会・翠松高校・宇野幼稚園
・箭田小学校・赤坂中学校・岡山県立津山高等学校・岡山県立中央高等学校・岡山県警
・岡山地方検察庁・岡山市栄養士協会・岡山県社会福祉協議会・浅口市老人クラブ
・天満屋女子陸上部・旭川荘・各開業医院・県内企業

生い立ち

末っ子として兄と姉より甘やかされ育ったように感じる
また末っ子特有の周囲の空気を読むのは得意だった
父は休みが少ないサラリーマン 母は専業主婦
小さな時は物は与えられなかった。

英会話・絵・習字・硬筆・ピアノ色々な習いごとは全て続かず何も実らず・・・
勉強は大の苦手・・・小学校1年生で自分の名前も書けなかった。
ただ出来たのは運動。5段階の通知表は2と3しかなく体育だけが5
小学校1年で肺炎で2カ月入院・小学校6年で肺気胸で2週間入院。
そんな経験から病気に臆病になり死に対する恐怖が広がった

中学校でも勉強は全く・・・ただバスケットボールは好きだったのでキャプテンを・・・
しかし殴る蹴るの厳しい指導で楽しめなかった・・・
勉強は出来なかったのに担任の先生に生徒会長選挙に押し出され、
勉強が出来ない生徒会長が誕生
早く働きたかったので家から近い工業高校に進学
高校時代に頑張ったのは瓦屋でのバイト・・・土曜日・祝日・春・夏・冬休みと本気で働きながら職人の厳しさとお金の大切さを肌で感じた。

将来の夢は「社長になる」ことだったので小さい会社に入りたかった。
しかし、先生の説得に負け1万人以上の社員がいる中国電力に入社
入社して11年間勤務。技術者として働きながらもコミュニケーションや心理学に興味があり、入社10年目のある時コーチングと出会い学びを始めた。
この時の学ぶ姿勢は本気で移動時間・休み時間・帰宅後深夜まで勉強した。勉強するのが楽しかった。

平成17年に中国電力を退職と同時にSKYWARDを設立しコーチング事業をスタート
岡山におけるコーチングの認知度は低く積極的に活動するわりにビジネスにつながらず悪戦苦闘の末に廃業も考える時期もあった。
起業5年目後半より不景気の影響を受けると思いきや不景気のお陰で、同業者が苦戦する中順調に業績を上げていき、関わる人・会社・組織が発展していった。
そして、ある時「わくわくしつけコーチング」というキーワードが閃き行動してみると、
多くの協力者が現れた・・・

詳しくは http://plaza.rakuten.co.jp/wakuwakusitsuke/